Category: 清水焼

色唐草高足皿に、巻き寿司を盛り付けました。

色唐草高足皿に、巻き寿司を盛り付けました。

今晩はお家でお酒をいただきますよ~と

買い物に行ってさささっと準備。

高足のお皿はどんな物でも盛り付け易く、明るく華やかなので

しょっちゅう出番があります。

ご飯茶碗を削りました。

ご飯茶碗を削りました。

お茶碗の持つやわらかい丸み

手に持ったときの全体のバランスを取りながら

カンナを均等に当てていきます。

「愛宕古道街道灯し」本日24日、予定通り開催いたします。

「愛宕古道街道灯し」本日24日、予定通り開催いたします。

ひとつひとつ手作りの行灯に、ろうそくのあかりが灯り

石畳にあかりが揺れて、幽玄で幻想的な町並みは

京都の夏の終わりの風物詩となっております。

皆さまのお越しを心よりお待ち申し上げております。

点灯時間 18:00~21:00

京都市右京区嵯峨鳥居本 化野念仏寺付近

本日23日、台風20号の接近に伴う「愛宕古道街道灯し」中止のお知らせ

23日から25日に開催予定の「愛宕古道街道灯し」

本日23日台風20号の接近に伴い、悪天候が予想される為

安全を考慮した結果、やむなく中止とさせていただきます。

今現在、雨は小降りですが風が強くなっております。

楽しみにして下さっていた皆様には誠に申し訳ございませんが

何卒、ご理解、ご了承のほどよろしくお願い申し上げます。

なお、明日以降はまだ未定となっており

決定次第、お知らせさせていただきます。

本日8月16日は、京都・五山の送り火

本日8月16日は、京都・五山の送り火

お盆にお迎えしたご先祖様の霊を、再びあの世へお送りします。

我が家は鳥居形の曼荼羅山の町内で

今年も護摩木を奉納し、送り火を見に行きます。

鳥居形は、火床108 鳥居の笠貫約70m 左右の脚約80m

近いので赤々とした炎が見えて、松明の燃える匂いもして迫力があります。

厳かに、心静かにご先祖様をお送りしました。

熊出没です。

熊出没です。

今日回ってきた回覧板、子熊の目撃があったようです。

熊は今まで見たことが無いですねー。

この酷暑で食べものを探しに来たのか、子熊の好奇心なのか…

山にはもちろん熊も鹿も猪もいるでしょう。

今日は「山の日」

十分注意をしながら、お互い快適に過ごせるようにと願います。

輪花5寸皿を削りました。

輪花5寸皿を削りました。

まず高台を大きさと深さを揃えて削り出します。

口は、ロクロで水引きの時に花形にしてあるので削りません。

それまでの部分を少し削るのですが

全体になめらかな曲線になるように心がけます。

輪花5寸皿を作りました。

輪花5寸皿を作りました。

多様に盛り付けられるように、深みをもたせてあるこのお皿

その深さが一定になるよう心がけます。

口は筆を使って花形にします。その為このあと削ることができないので

口部分の厚さと曲線を、この時点できっちり合わせていきます。

ワインカップで、アイスコーヒーをいただきます。

ワインカップで、アイスコーヒーをいただきます。

ソーサーの代わりに布製コースターを敷いて

呉須の藍色のみのカップで少しでも涼しげに。

それにしてもみるみる氷が溶けていきます…

この数日、朝から夜まで暑過ぎる京都でございます。

皆さまもどうぞくれぐれもご自愛下さいませ。

珍味入れを作っています。

珍味入れを作っています。

お茶道具の「湯さまし」形の珍味入れです。

楕円形になるため、ロクロを回して削れないので

形、厚さ共にこの時点できっちり合わせる必要があります。